厳選スイーツ.com

銀座かきごおり 寿

あまいけいきプロデュース話題の創作かき氷

はいむる珈琲店監修 和歌山名水百選の純氷、Manger-Sasa監修 特製パティシエシロップ

閉店のお知らせ

期間限定のかき氷専門店「銀座かきごおり寿」は、9/29をもちまして閉店いたしました。
短い間でしたが、ご愛顧いただきありがとうございました。

引き続き、10/1より あまいけいきプロデュース・かき氷専門店「赤坂かきごおり桃源」をオープンいたしますので、是非ご来店くださいませ。

かきごおり桃源

スイーツブロガー
あまいけいきプロデュース

あまいけいき

何故かき氷なのか?

オールラウンドプレイヤー的なスイーツマニアとしてコンビニスイーツ・パンケーキを中心に他のスイーツも毎日食べながらで、昨年夏に約200店舗・300種類のかき氷を食べ尽くした経験を元に、スイーツ感満載な真に美味しいかき氷を提案したいな…と思い、今回このプロジェクトを実現するに至りました。
その裏側には、「日本の四季」が大きく関わっています。
季節によってこんなに多くの種類と品種で賑わう、我が国の果物や野菜といった農産物。当然お菓子を販売するショップではこれらを使った様々なスイーツが季節ごとにショーケースを彩ります。「旬」を取り入れ易いスイーツの中でも「かき氷」のシロップやソースは特に果物や野菜がベースとなる事が多く、お店 の数だけ個性豊かな商品のバリエーションが存在します。
そんな魅力的なスイーツ「かき氷」と共に、今年の夏を一緒に駆け抜けようと決意しました。

Profile プロフィール

スイーツブロガー あまいけいき
「365日 毎日2スイーツ」×9年間食べ続けた記録をブログやSNSに公開し、常に様々なメディアを通じてスイーツの魅力を伝え続け、スイーツ男子を代表するトップブロガーとしてスイーツブームを牽引。
パンケーキツアーズ(主宰)&かき氷Walker(共にスタンプラリー)などを手掛け、日々スイーツを通じた交流を行っている。
更に最近では、毎朝コンビニスイーツを食しSNSに投稿する事で話題になっている。

マーク

はいむる珈琲店監修
和歌山名水百選の純氷

「純氷」当店自慢の純氷のできるまで

和歌山県南部を流れる古座川の名水を一旦串本町の浄水場に取り込み殺菌消毒します。この水を串本町の新しい製氷工場に送られろ過をする事で、カルキなどの不純物を取り除きます。
氷缶に水を入れていき-8℃から-12℃に冷やされていきます。
途中3回にわたってあたらしい水を注水する、これを繰り返し72時間かけゆっくりと水を凍らせます。
透き通った完全透明な氷を作るには氷缶の中の水を常に空気を送って水を流動させるのです。こうすることで純粋な水が容器に接している部分から凍っていき更にろ過できなかった不純物が氷の中央に集まって取り除くことができるのです。
氷を取り出す作業は一度常温の水に浸してから慎重に氷を取り出すのです。
これでやっと硬くて透明無味無臭の「純氷」の完成なのです。
この純氷実は水道水よりきれいだともいえるのです。(仲氷店 店主)

マーク

Manger-Sasa監修
濃厚パティシエソース

パティシエが本気で作るかき氷ソース

今回「創作スイーツかき氷」をプロデュースさせて頂くにあたり、パティシエメイドのシロップ(ソース)を使う事が自分に課したテーマでした。
そして、高知県の有名なパティスリー「マンジェササ」の笹垣シェフより、自身のカフェ業態で出しているかき氷のシロップを分けてくださる事になり、その美味しさから自身が思い描く理想の味にグッと近づいていきました。
今回ご提供頂くのは、マンジェササの自家製ソース・イチゴ、マンゴー、フランボワーズ、これに当店自家製の杏仁シロップを合わせ、酸味と甘味が絶妙に絡み合うスイーツかき氷に仕上げます。

フランス キャラマンフリュイ社のフルーツピューレを使用。
フランス最大の果樹園地帯、ローヌ渓谷で長年にわたり果物を作ってきたジェラール氏が設立した会社。着色料、香料、安定剤など添加物フリー。
完熟したフルーツのみを使用しているので濃厚で深みが強い。このフルーツピューレをベースに10キロづつ手炊きしております。(笹垣オーナーシェフ)

+マーク
マーク

はいむる珈琲店監修
抹茶ミルク・プリンソース

はいむる珈琲店1番人気のかき氷ソース

スペシャルな氷を監修して頂いた はいむる珈琲店の「ア・ラ・モードかき氷」に使用しているプリンソースを提供してもらえる事にもなりました。
このプリンソースは2008年農水省主催ライブマルシェでカリスマ生産者に認定された卵明舎さんの卵を使用してます。
これをパティシエが作る本格的なカスタードクリームの様にとろとろに仕上げたプリンソースです。
ちなみにここのア・ラ・モードかき氷を自身が惚れ込み(是非一緒に何かしたい…)と思い立ち、井渕オーナーに声をかけ、今回のプロジェクトが実現した訳で、あまいけいきにとっては特別なメニュー(ソース)なのです。
更に同店で特に人気の高い「抹茶シロップ」もご提供頂きます。

マンジェササ監修

パティシエソースを使用した見た目にも鮮やかなかき氷です。
中心には自家製の杏仁ミルクシロップを加えスイーツ感を演出しました。
また、はいむる珈琲店で人気を誇る2種類のメニューを銀座でも味わえます。
抹茶ミルクは程よく苦味の効いた抹茶シロップにミルクでまろやかさを加え
極上の和テイストかき氷に仕上げております。

ストロベリー
マンゴー
フランボワーズ
抹茶

はいむる珈琲店監修

ア・ラ・モードとは?はいむる珈琲店の1番人気「プリンソース」です。
これにパティシエソースをそれぞれ合わせました。
手間暇かけたカスタードクリームテイストのプリンソースに果汁のアクセントを加え、
まるでアシェットデセール(皿盛りデザート)の様な
ゴージャス感を清涼感と共に器に詰め込みました。

ストロベリー
マンゴー
フランボワーズ